枠順にびびったけどきさらぎ賞の複勝予想はコレ!

昨日までは

牡馬で内枠でディープ産駒

を複勝予想すると豪語しておりました。こんなレース銀行レースに違いないと。まぁそこまでは言ってませんがw

ところが!!!

本日発表された枠順をチェックしたところ・・・・・内枠にディープ産駒がいない!!!!

10頭しかいないレースで4頭もディープ産駒がいました。1頭ぐらいは間違いなく内枠に入ると思っていましたが

まさかの内枠にディープ産駒なし!

こんな確率何%かわかりませんが驚きましたね。まさかの枠順でした。

そんなまさかの枠順はこちら。

2018年きさらぎ賞出馬表確定

1 スラッシュメタル 牡3 56 中谷 9番人気
2 スーサンドン 牡3 56 川島 10番人気
3 サトノフェイバー 牡3 56 古川 5番人気
4 ラセット 牡3 56 藤岡佑 7番人気
5 レッドレオン 牡3 56 岩田 4番人気
6 ニホンピロタイド 牡3 56 8番人気
7 オーデットエール 牡3 56 北村友 6番人気
8 グローリーヴェイズ 牡3 56 Mデムーロ 2番人気
9 ダノンマジェスティ 牡3 56 松若 1番人気
10 カツジ 牡3 56 松山 3番人気

正直、グローリーヴェイズあたりが内枠に入ってくれれば鉄板かなと思ったりしてました。

内枠の逃げ馬のディープ産駒のミルコ。完璧すぎます。

しかし現実は外寄りの8番。

これは悩むところです。大外に入ったカツジも中途半端な場所よりは大外もまだ良しと言えそうな気がします。

内枠に入った馬はけっこうしょぼそうなのでここは切っても大丈夫でしょう。

サトノフェイバーだけはまだ未知数すぎて危険な気もしますが今回は思い切ってスルー。

というわけでミルコ騎乗で過剰人気のグローリーヴェイズかカツジ。この2択に絞り込みます。

ミルコが鞍上の場合は過剰人気はもう当たり前になってきましたがそれを裏付ける着順になるところが

ミルコのすごいところ。結果、過剰人気になるというパターンですね。

なので今回も最終的には難しいことを考えずに

複勝 グローリーヴェイズ

これでいきます。きさらぎ賞の統計データなどをいろいろ調べましたが結果的にミルコ頼りという予想w

結果的によく当たるからしょうがないんですけどね。

深く考えずにスパッとミルコ頼り。最近の重賞はこれで勝ち越せてるので問題ないでしょう!!!

何も考えずに競馬で稼ぎたい人はコレ!!

まずは当たる競馬予想サイトを見つけることが最重要課題です。

自分で見つけるか誰かに教えてもらえるか、

とにかく見つけないと何も始まりません。

そしてその当たる競馬予想に丸乗りして儲けたい。これに尽きます。

つまりは楽して儲けたいという人間の欲の固まりみたいなことを可能にするべく

無料で提供している予想なのに自分の予想より

断然当たる競馬予想サイトを期間限定でご紹介します。

期間限定にしたのはいつまで続くかわからないからです。

たまたま私が登録して無料予想でうまく稼げましたがいつまで続くかわかりません。

負けが続くようならすぐに紹介をストップいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。